仮想通貨初心者はこの本を!投資の心得・心構えがわかる「ゾーン」が良書すぎる

 

仮想通貨への投資を始めると、その値動きの激しさからどうしてもメンタル的に不安定になってしまいがち。

 

という私も1月から仮想通貨を買ったばかです。高値掴みなんじゃないかと半信半疑になりながら100万円ぐらい突っ込んでます。不安がないと言えば嘘になります。仮想通貨って1日で20%とか40%とか資産が減ったり増えたりしますから(汗

 

が、それなりの決意・プランを持ち、リスクマネジメントも考慮し購入しているため、そこまで強い不安はありません。

 

あとは、自分の決意と計画を信じ抜けるかどうか!自分との戦いです。自分の信念を貫き通す意志の強さと、自分の信念が間違っていたと分かったら、例え数十万円であっても損切りができる潔さと決断力が試されます。・・・、あえて不安があると言えばお金が増える減るよりも、自分を信じきれるかが不安(汗。

 

投資は決して楽じゃないです。無知のまま仮想通貨を買うと間違いなく心労がハンパないことになります。

 

今回は、投資をする上でのモノの考え方・メンタル維持の方法について書かれた良書がありますよーっていう話。

スポンサーリンク

マーク・ダグラス著「ゾーン」が良書すぎる

その良書とはズバリ、「ゾーン」という相場における人々の心理について述べられている本です。

 

この本がほんと、良書なんですよ。私は株式投資を始めた時に本屋で立ち読みして気にいったで買いました。

 

 

この本に書かれている「相場心理」とはトレードをしている自分自身だけではなく、相場に参加している多くの人々の心理をも含みます。

 

 

ゾーンでは、そんな人々の心理解説を交えながら「私たち投資家はどのようなスタンスで相場に臨むべきか?」「相場の人々は、通常、どんな心理状況なのか?」という点について語られています。

 

投資初心者の人が、相場と向かうために必要な心構えが書かれているということです。

 

なんの心構えもなしに投資の世界に飛び込むのは、大海原に泥舟で飛び込むようなものですからね。そーゆー意味では、心理面に焦点を当てたゾーンはとても良い本だと思う。多くの本では、チャートがどーのとか、こんな銘柄が良いとかそんな話ばかりですから。心理面に着目したゾーンみたいな本は少ないです。

株も仮想通貨も、相場心理は同じ

ゾーンは、マーク・ダグラスという方の実際の株式投資の経験に基づいて書かれている本なのですが、相場における人々の心理は基本的にはどんな相場でも同じです。

 

為替相場でもコモディティ相場でも、そして仮想通貨であっても。

 

なので、ゾーンさえ読んでおけば、投資全般に置ける投資家としての心構えを習得することができます。

相場心理とは「恐怖」と「貪欲」である

さて、相場心理とは具体的にどんなことか?

 

実は、根本的なところはとっても単純で、相場に置ける人々の心理は大きく2つしかありません。それは「恐怖」と「貪欲」です。

 

「ビットコインが大暴落した。ヤバイ、売らなきゃ」ってのが恐怖。

「イーサリアムがめっちゃ暴騰した。最も儲けてやるww」っていうのが貪欲。

 

お金を失いたくない、でもお金をもっと稼ぎたい、それが恐怖と貪欲です。言葉で言うと難しいですけど、感覚的にはとっても簡単なお話。

 

ゾーンでは、「相場がどんな風になった人々は恐怖し、貪欲になるか?」って言うのを書いてます。この辺の具体的な話がとっても面白いんですよねー。

 

仮想通貨買うなら投資家としての心構えを持つ

繰り返しですが、無知のまま相場と向き合うのは、大海原に泥舟で出航するようなものです。絶対にダメ。特に仮想通貨は価格変動が急激であり、常に大嵐が吹いています。

 

ちょっとした値動きで不安定になったり、想定外の損切りをしちゃうことのないよう、相場に対する心構えをしっかり持ってから仮想通貨を買いましょう!

続編もあります!

 

仮想通貨投資を始めよう!

仮想通貨は、月数千・数万円からでも購入可能で、ハイリスクハイリターンである一方、リスクマネジメントが非常にしやすいのが特徴です。

 

つまり、ハイリスクハイリターンだけど、少額でやれば安心だよ!ってこと。

 

仮想通貨(ビットコイン)は、仮想通貨取引所に登録しなければ購入することができません。仮想通貨が買える有名な取引所は日本には3つあります。それがbitFlyer(ビットフライヤー)coincheck(コインチェック)、Zaif(ザイフ)です。

 

それぞれ手数料や取り扱っている仮想通貨の種類に違いがあります。ネット上では「この取引所の方がいい」とか「この取引所はダメ!」とかいろんな話が載ってます。が、そんなの人それぞれなのでネット上の情報なんて当てになりません。実際にサイトに登録して中身を自分の目で見るのが一番大切なこと。

 

「どの取引所に登録しよう?」とネットであれこれと情報を調べるぐらいなら、まずは各取引サイトに登録してしまいましょう。登録自体は無料ですからね。ネットで調べるなら、まずは取引所に登録した上で調べましょう。実物を知らないままネットリサーチなんてしても、情報に飲み込まれるだけです。

 

ただし、Zaifは登録手続が非常に遅いので現時点ではあまりオススメしません。bitFlyer(ビットフライヤー)coincheck(コインチェック)あたりに登録してみるのが良いと思います。

 

実際に仮想通貨に投資するしないに関らず、仮想通貨に触れてみることを私は強くオススメしています。知れば知るほど、ワクワクしますから本当に!取引所への登録を機に仮想通貨に関心を持つ方が1人でも増えてくれると嬉しい限りです。

coincheck(コインチェック)の詳細を見る
bitFlyer(ビットフライヤー)の詳細をを見る

コメント